福岡駅・山下歯科医院

/ インプラント /IMPLANT

福岡駅・山下歯科医院・インプラント
不安を安心に変えるインプラント治療
初めて治療を受ける方、他院で治療を断られてしまった方…当院へご相談ください。
インプラントスペシャリストの資格を持つ院長が丁寧なカウンセリングと説明のもと、精密に治療を行います。
こんな心配がある方もご安心ください
初めて治療を受ける方

いきなりインプラント治療を行うことはありません。まずはカウンセリングを行い、治療を前向きに考えていただいた場合に精密検査を行います。安心してご相談ください。

骨が少ないため治療ができないと診断された方

顎の骨が薄く、インプラント手術に耐えられないと他の歯科医院で断られた方も、ぜひ一度当院にご相談ください。骨造成再生治療などの処置を行うことで、足りない骨量を補うことも可能です。

持病があって心配な方

糖尿病や高血圧、心臓病、腎臓病などの疾患をお持ちの場合も、その状態によってはインプラント治療をお受けいただくことはできます。
治療のための条件をクリアできるかどうか、まずは診察を行いますので、当院までご相談ください。

過去に他院で治療を受けたが、痛みなどでお困りの方

他院で埋入したインプラントのトラブルの原因究明、治療、リカバリー手術も数多く経験しております。どうぞ安心してお任せください。

/ 当院のインプラント治療 /FEATURE

ITIフェローの院長による治療

福岡駅・山下歯科医院・ITIフェローの院長によるインプラント治療を
ITI フェロー(ITI Fellow)はインプラント歯学における専門家として、理事会、各委員会やセクションのITI職務に公式に携わります。研究、教育または開発の分野において指導的な活動を展開しています。(日本では62名就任・2018年10月時点)
The International Team for Implantology(ITI)とは?
The International Team for Implantology(ITI)とは、55カ国1,118名のフェローと101カ国16,500名以上のメンバー(2018年8月31日時点)を擁する世界最大規模のインプラント歯学ならびに関連組織再生の専門家による独立した非営利学術組織です。
現在、日本のセクションには1,300名を超えるメンバーが在籍しています。
福岡駅・山下歯科医院・ITI International Team for Implantology

当院の治療のこだわり

  1. 福岡駅・山下歯科医院・技術力
    1インプラント治療の前に、歯周病を治しておくことを大前提に

    最も重要なことは、インプラントを入れる前に必ず他の歯の歯周病の治療をしておくということです。
    実は、インプラントも歯周病と同じく歯周病菌がインプラントのまわりに定着して炎症を起こすことがあります。これをインプラント周囲炎と言いますが、お口の中の他の歯に歯周病が残ったままだとその歯周病菌がインプラントへ移ってしまうことがわかっています。
    ですので、全体的な歯周病を治療してからインプラント治療を行うということが、インプラント治療を成功させる鍵といっても過言ではありません。

  2. 福岡駅・山下歯科医院・安全重視の施術
    2インプラント治療の前に、しっかりとした土台作り(骨造成・歯槽堤保存術)を

    骨が不十分な場所にそのままの状態でインプラントを入れない、ということも重要です。
    つまり、通常、抜歯をしたところは骨が不十分な状態になっていることが多いのですが、治療期間が少し長くなってでも十分な骨を再生(骨造成)させてからインプラントを最適なポジションに入れるということが、長きにわたりインプラントを維持させる重要な要因であると考えています。

  3. 福岡駅・山下歯科医院・術後のケア
    福岡駅・山下歯科医院・術後のケア
    3ガイドサージェリーで安全、正確かつ低侵襲なインプラントを

    当院では、安全、正確かつ低侵襲な(患者さんの腫れや痛みの少ない)ガイドサージェリーを導入しています。

    ガイドサージェリーとは、CT撮影の画像検査データを取り込んでインプラントを埋め込む位置や方向をコンピューターソフトでシュミレーションを行い、デジタルサージカルガイドを高性能3Dプリンターで作成し、最適な位置により正確、より安全に埋め込むことができるシステムです。
    いわば、これまでの歯科医の職人技に頼っていた手術に対し、より誤差の少ない安全なインプラント手術が可能になりました。
    また、従来の手術では歯肉を大きく開く必要がありましたが、この技術を使えば、最小限の切開ですむため、痛みが少ない、腫れにくいなど患者さんの肉体的な負担が少なく(低侵襲に)なっています。

    「インプラントはしてみたいけれど、怖いし、痛そう」と不安を感じられる方にも、先進機器やコンピューター技術を駆使することで、患者さんに優しい治療が実現できます。

/ インプラント治療の流れ /FLOW

Step1 ご相談

歯を失った原因や歯についてのお悩み、全身の健康状態、気になることや疑問点などをお聞かせください。ご質問にお答えしながら、インプラント治療についてご説明いたします。

Step2 検査

歯科用CTなどの検査を行い、患者さんのお口の状態がインプラント治療に適しているかどうか診断いたします。

Step3 治療計画のご説明

検査データをもとに、患者さんのご要望も踏まえた治療計画をご提案いたします。
手術内容や治療期間、治療にかかる費用なども丁寧にご説明します。わからないことがありましたら、どんなことでもお尋ねください。

Step4 初期治療

むし歯や歯周病などがある方には、インプラント治療の前にそちらを治療いたします。
また、インプラント手術に必要な骨の厚みや幅が足りない場合には、まずは骨造成再生治療を行います。

Step5 インプラントの埋入

治療計画に沿ってインプラント手術を行います。
手術後、インプラントと顎の骨とがしっかり安定するまで通常は3~6ヶ月ほどかかります。経過を観察しつつ治癒を待っていきましょう。
その後、インプラントが安定したのを確認後、土台となるアバットメントを取り付け、人工歯を付けて治療完了です。
治療にかかる年月は個人差があります。平均6ヶ月~12ヶ月のお時間を要します。

Step6 メインテナンス

手術後も定期的にインプラントのメインテナンスをお受けいただくことで、長く快適にインプラントをお使いいただけるようになります。頑張って定期的にご来院ください。

山下歯科医院歯周再生・インプラント研究所

〒810-0001 福岡市中央区天神1丁目11-17 福ビル7F

2019年4月1日(月)より、当院の福ビルから徒歩1分の「西鉄天神ビル」に移転いたします。
  • 診療時間 日祝
    9:30~13:00
    14:00~18:00
    休診日 土曜午後・日曜・祝日
  • - 初診の患者さんへ

    当院は予約制で診療を行っております。お待たせすることのないように、お電話にてご予約をお取りいただき、ご来院ください。

    - 急患の患者さんへ

    なるべく当日中の診療を心がけておりますが、ご予約なしでご来院いただくと混雑状況によりすぐにご案内できない場合があります。お待たせしないためにも、一度お電話にて症状をお伝えいただき、ご予約をお取りください。