福岡駅・山下歯科医院

/ 講演記録 /LECTURE RECORD

歯周病再生治療&低侵襲骨造成セミナー in 博多 講師

2022.06.09(木)

2022年3月27日(日)博多駅JR博多シティ会議室

今回は前回の大阪に引き続き、ストローマン社より、歯周病における再生治療とインプラントにおける骨造成を両方一度に学べるセミナーを依頼されまして、日曜日1日コースを行いました。主に、

・歯周組織再生における基本的知識

・再生に関する知見の歴史的変遷

・現在まで世界のゴールドスタンダードとして15年以上続いているエムドゲイン療法

・確実に再生させるためには「何をするべきか?」

・in situ Tissue Engineeringの概念

・骨吸収の基本的知識

・なぜ抜歯窩保存術(ridge preservation)が必要なのか?

・オープンバリアメンブレンテクニックの㊙︎テクニック

・次世代型骨補填剤ストローマンRFT(HAp/Col)の最新知見と症例

・半導体レーザーを用いた再生への応用

 

これだけの分量を1日で、しかも実習付きですので、大変なボリュームでしたが、受講された先生方はみなさんとても熱心で、質問も非常に多く、私も嬉しかったです。

苅田で開業している後輩の松延允資先生にも実習のインストラクターをしていただきました。

最後にサーティフィケート(受講証)をお渡しして終了しました。

 

 

歯周病専門医 歯周病予防、再生治療

山下素史

読売新聞 歯周病対談

2022.04.01(金)

2022年1月1日 読売新聞 歯周病対談

今年の元旦に、読売新聞の依頼で九州大学歯周病科の西村英紀教授と歯周病に関する対談を行いました。

西村教授は、私と同じ九州大学歯学部卒業の先輩でありますが、長年歯周病と全身疾患との関係性について、特に糖尿病との関連について研究されている、その分野の世界的な権威です。

今回、西村教授と対談ができたことは非常に私にとっても勉強になり、貴重な経験となりました。

今後、世界的に歯周病と他の病気との関連性がさらに解明されることにより、より歯科の重要性が認知されることになるだろうと思います。

私も、5年前に、日本臨床歯周病学会で編纂した歯周病と全身疾患に関するコンセンサスの執筆をしているのですが、(歯周病と全身疾患 最新エビデンスに基づくコンセンサス/日本臨床歯周病学会)今回の対談で、認知症、肥満、コロナウイルスとの関係性など、西村教授とお話しさせていただく中で非常に学ばせていただきました。

ストローマン歯周外科再生ハンズオンコース[満席]

2022.01.17(月)

3月に福岡にて歯周外科、骨造成のハンズオン(実習)コース

去年10月の大阪でのコースに引き続き、福岡でも開催することになりましたが、ありがたいことに募集後、1日で満席となってしまいました。コロナ禍ということもあり、実習コースで機材の関係もありますので、どうしても定員を増やすことが出来ません。

現在、問い合わせが私のところにも多く来ておりますが、次回の開催、開催地は未定です。

1 2 3 4 5 6 7 47
 

山下歯科医院歯周再生・インプラント研究所

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目13−6 西鉄天神ビル 8F
  • 診療時間 日祝
    9:30~13:00
    14:00~18:00
    休診日 土曜午後・日曜・祝日
  • - 初診の患者さんへ

    当院は予約制で診療を行っております。お待たせすることのないように、お電話にてご予約をお取りいただき、ご来院ください。

    - 急患の患者さんへ

    なるべく当日中の診療を心がけておりますが、ご予約なしでご来院いただくと混雑状況によりすぐにご案内できない場合があります。お待たせしないためにも、一度お電話にて症状をお伝えいただき、ご予約をお取りください。